最先端のデジタルセキュリティブランド
XPRESSKIT 5X10

XPRESSKITって何ぞや?と言う話になるかと思います。
「知ってんよ。早くセキュリティの中身を教えろよ(-_-メ)」と言う方はこちらをクリック!!


エクスプレスキットはクリフォードVIPERを作っているアメリカDEI社のブランドの一つです。
下のスクリーンショットをご覧ください。

アメリカDEI社のHPです。
VIPER、クリフォードは皆さん聞いたことあるかもしれませんメジャーなブランドですね。
上から2番目&4番目のオートスタート、アストロスタートはアメリカ車のエンスタのブランドです。
PYTHONもバイパー&クリフォードと同じくセキュリティのブランドですね。
パイソン、バイパー、クリフォードマトリックスは本体が全く同じもので名前とリモコンだけが違います。
マーク2、チェイサー、クレスタの様なものですね。ノア/ヴォクシーやアルファード/ヴェルファイアみたいなもんですね。
あとは・・・


お〜い、そろそろ活字にも飽きてきたぞぉ〜。早く金額教えろよっ(-_-メ)
って方はこちらをクリック



エキスプレスキットは一番下にあるブランド。
これはどのようなブランドかと言うと…直接ユーザーさんには関係ありません!!
もとはDB-ALL等のセキュリティの取付に必要なCAN-BUSと言ったコンピューター機器を販売しているブランドです。
最近は国産車でもアナログの取り付け(ドアの開閉を検知する線、ハザードを光らせる線、ロック/アンロックを動かすための線を一本ずつ全て結線していく)は難しくなっていますがまだできる。しかしアメ車や欧州車ではずいぶん前から車内配線のコンピューター化が進んでおりそもそもアナログの線が無いという事も珍しくありません。
我々が販売するクリフォードやVIPER、パンテーラ等のセキュリティは基本的にアナログでの入力、出力ですから車両のデジタル線をアナログに変換するコンピューター(CAN-BUSユニット)が必要となります。
このCAN-BUSユニットをプロショップ向きに売っているブランドがエキスプレスキットです。
なもんで大多数の人は当然知らないブランドであり日本のプロインストーラーでも知らない人間はいると思います(基本全てイングリッシュですし北米で販売している車両がメインの為輸入車を断るショップであれば使う必要がない。日本車用のCAN-BUSは日本のメーカーから出してますし)。
VIPERを取り付けた車が知らず知らずにエキスプレスキットにお世話になっていることもある・・・と言うわけです。

Q.んじゃなんで表ブランドに出てきてるんだ?
A.いやいや、表ブランドに出したのはうちです、コンプリートです(笑)
メーカーとしては当然世界的に有名なVIPERや北米で強いパイソンなどを売ってます。
そもそも論としてVIPERやクリフォード、パイソンが何でアナログ仕様なのか?…
それは汎用性があるからです!!
日本と違い新しい車にも古い車にもセキュリティを取り付ける本国では全部が全部デジタルにしてしまったら最近の車はいいですがちょっと前の車は付けられなくなっちゃいますよね?VIPER本体とCAN-BUSユニットを買ってもらった方が商売的にも合うし。
ゆうても近い将来はVIPERブランドでデジタルのセキュリティが出てくると思いますけどね。






じゃぁそろそろ本題の5X10の話を。
「いいから価格教えろよっ」って方はこちらをクリック

5X10、ちょっと前はDB-ALL PROと言う名前で販売していました。去年かなぁ?うちで販売し始めたあたりで5X10と言う名称に変わりました。
VIPERなどのアナログセキュリティを取り付けるCAN-BUSユニット、バイパー側はサイレンの出力…イモビライザー出力くらいが外部につながっておりその他の線は全てCAN-BUSユニットにつながってます。
逆に言えば…CAN-BUSユニットにサイレン出力、イモビライザー出力だけあればVIPER本体はいらない!!と言う事になりますよね?
それを作っちゃったのがDEIです。前述のようにブランドや利益の縛りもあるのでおおっぴらには売っていないのでインストーラー向けブランド、エクスプレスキットから販売しています。
表向きは我々プロ向けのブランドなんです!!
それを証明するかのように…↓

VIPER5906等の箱の中にはオーナーズマニュアルや取り付け説明書等があるのに対して…


5X10の箱の中・・・ガラガラ。
取付説明書すらない…このユニットは認定店ですべてのプログラムを書き込む必要があるので配線は車両によって変わるから取付説明書はないんです。車毎にプリントアウトします。
取り扱い説明書は必要だったらVIPERのHPからダウンロードしてね!!って感じです。
もちろん当店のお客様へは日本語取り扱い説明書をお渡ししております!!
そしてこのエキスプレスキットの書き込みができる店と言うのは日本ではかなり少ないので当然取扱店舗も少ないのです。
製造元はVIPERと同じDEI社なので品質はバッチリです!!


上のVIPER本体と比べて下の5X10は全長が若干短く薄さは半分。
この小さなユニットでリモートエンジンスタートまでできてしまうのでやっぱりコンピューターってすごいです(゜o゜)








前置きが非常に長くなりましたが…
XPRESSKIT 5X10
コンプリートでは全てのモデルでボンネットセンサー、トランクセンサーが標準作業です!!


追加のリモコン無しでお手軽セキュリティ&エンジンスターター!!

スマートキーor純正キーレス連動セキュリティ+エンジンスターター付き
シークレットインストール込み価格
183,600〜!!
純正イモビライザー装着車、スマートキー車でも金額は変わりません。

 カードおよびショッピングクレジットでの分割払いも可。
ひと月およそ
¥6,600!!(24回)
カード会社により金利は異なります。
この数値は当社のショッピングクレジットでの数値でほぼカード会社の分割払い金利と同じ値になります。

カードおよびショッピングクレジット遠慮無くご相談ください。



5X10のメリット!!(^O^)/

1.純正キーレス/スマートキー完全連動!!
  難しい操作なんてありません!!
2.純正セキュリティも完全連動!!
  純正オートアラームが付いている車両は5X10も純正アラームも両方動くのでセキュリティ性が高い!!
3.エンジンスターターも純正のリモコンで操作可能!!
全ての車両ではないですが多くの車両で純正リモコンからエンスタできるので余計なリモコンを持つ必要がありません!!
4.鍵を壊さずエンスタ可能!!
一般的にエンスタを取り付ける際は純正の鍵を1個壊しますが(イモビパス)5X10はデジタルセキュリティなので不要!!
トヨタのスマートキーだったら¥16,800位しますのでその金額も不要って事ですね(^O^)/
5.選べるリモコン!!
  前の説明に書いた通り基本的にVIPERなので定番の在庫はVIPERのLEDアンサーバックリモコンと5906の様なフルカラー液晶リモコンが有ります。(そのほかクリフォードマトリックスのリモコンやアメリカ本国で人気のパイソンブランド等マニアックなリモコンも用意できます)リモコンが無くてもエンスタ&セキュリティが可能ですがリモコンをオプションで取付けるとアンサーバックセキュリティとなりお車の異常を即察知できるほか電波の届く範囲が広がりますので遠方からもエンスタが可能です!!

6.オートライトコントロール!!
大体のエンジンスターターは「車のオートライトが使えません」との注意書きがあります。設定時間になってエンジンが止まった際やリモコンからエンジンを止めた時にドアは開いていないのでヘッドライトが点灯してしまったままになるからです。
5X10はオートライトコントロール機能が有ります!!
暗い時にエンスタからエンジンを掛けてもヘッドライトが点灯しませんので近所迷惑も無いですしバッテリーにも優しいです!!当然タイムアウトやリモコンからエンジンを止めてもヘッドライトが付いていないので大丈夫!!

5X10のデメリット(;O;)
字が小っちゃくなっちゃってるし(~_~;)

 1.全ての車に取付できるわけではありません。
ごめんなさい、デジタルで動いている比較的高年式の車両じゃないと使えないんです。
お車の適合についてはお問合せ下さい。
当店で実車での適合が取れている車はこちらです。
2.セキュリティレベルはパンテーラほど高くない。
よって盗難多発しているスマートキーではない普通の鍵の車両、例えば30系ハリアー、ランクル100/シグナス、スマートキーではないタイプのハイエース等ではより強固なイモビライザーを持たないと守りきれませんのでお勧めはしません。車両盗難の多い上記のようなお車はパンテーラをお勧めします。
スマートキー車両はパンテーラの様な物理的なイモビライザーは必要ありませんので5X10やVIPERのイモビ機能で十分です!!

とっても便利で使っていて楽なセキュリティ。 おすすめです!!



元がVIPERなのでセキュリティ性も抜群!!
もちろんイモビカッター対策もバッチリです!!↓



大人気オプションのチルトセンサー(傾斜センサー)も付けられます↓



レクサスLSへの取り付け動画↓



現行のハリアーもこの通り↓



純正リモコンだけでなくVIPERのLEDアンサーバックリモコン(¥21,600)を追加すればより遠方からエンジンスタートも可能!!
プラドでの説明動画です。



4型ハイエース(プッシュスタート車)もこんな感じで。
ハイエースはロック音同時装着がおすすめ!!

ディーゼル車だって問題なしよ!!



さらにVIPER5906で人気のフルカラーリモコン(¥35,000)の追加も可能!!
グランドチェロキーです。



欧州車だってこの通り。アウディA5にチルトセンサー&LEDアンサーバックリモコン



アメリカ日産の2012年式インフィニティQX56です。アメ車屋さんからご依頼です。

5X10+ボイスユニットです。
大好評システム5X10!! 純正リモコンでエンジンスターター&セキュリティ!!!
183,600〜!!
日記にちょこちょこ載せています大好評セキュリティ&エンジンスターター5X10。
適合車種続々確認中!!(当店実車での確認なので確実です)

200系ハイエース(プッシュスタート車)
30系アルファード/ヴェルファイア
150系プラド(もちろんディーゼルも)
60系ハリアー
ランクル200前期&後期
LEXUS LS
LEXUS NX
マツダ CX-5
マツダ アテンザ
マツダ ロードスター(MT車OK!!)
エクスプローラー
グランドチェロキー
アウディA5
インフィニティQX56
etc


安価に確実にエンスタ&セキュリティが可能です!!
お気軽にお問合せ下さい!!

各種クレジットカード、ショッピングクレジットによる分割払いもOKです。
作業ご予約時にご連絡ください

OPTIONパーツ&OPTION配線はこっちだよ

VIPERのブルートゥースユニットももちろん取り付け可能!!
リモコンの代わりに自分のスマホを使ってVIPERを動かすことができます。

普段はスマートキーを使ってVIPERを楽々ON/OFF。
寒い日や暑い日などエンジンスターターを使いたい時には自分のスマホからエンジンスタート&車両のロック、アンロック!!
従来の様にセキュリティのリモコンを持ち歩かなくてもOK!!

¥29,800〜


こんな感じに画面の名前、写真を入れることも可能。

画面もいろいろな画面が出ますが夕暮れのこの画面が私は好きです(^O^)/

商品

工賃込み価格!

スターターキルリレー
(イモビカッター対策に有効)
 ¥6,480

LEDアンサーバックリモコン

¥21,600

フルカラー液晶リモコン

\37,800〜

チルトセンサー

\21,600〜

セキュリティ開始時


VIPERイルミプレート
作業代込み¥16,200〜