世界で最も有名なセキュリティ!!
NO ONE DARES COME CLOSE

コンプリートでは全てのモデルでボンネットセンサー、トランクセンサーが標準作業です!!

2012年モデルの最新版!!
 バイパーのエンジンスターター搭載モデルです。
付属のリモコンは双方向(2WAY)フルカラー液晶リモコンが1個 飛距離は1マイル(およそ1.6キロメートル)と
単方向(1WAY)リモコンが1個 飛距離は2000フィート(およそ610メートル)
の2個が付属。
大人気!!
VIPERシリーズの2wayアンサーバックリモコンフルカラー液晶になったタイプ。
最新型VIPERです。


現行型はVIPER5906ですがこの写真は前モデルVIPER5904です。
リモコンはほぼ同じですがシルバーの部分が艶消しブラックになっていてカッコ良くなっています。
リモコンでエンジンが掛かった時の画像です。セキュリティ開始時
↑お車の状態や電池の残量(5段階!!)。写真では「Remote 1」になっていますがリモコンに名前を付けたりもできます。

フードとはボンネットのことだよ!!ショックセンサー反応時。
↑セキュリティ解除時やセキュリティ発報時には何が原因で発報したのかがすぐにわかります。

リモートスタート操作時です。温度はアメリカではFの表示ですが日本の℃でも表示ができます!!
↑エンジンスターターを使った場合の表示や車内の温度表示も見やすいです。

半ドアでセキュリティをONにするとお知らせしてくれます。オプション出力の名前とそれに伴うアニメーションまで変更できます。この写真ではオプション出力でスライドドアを動かしてます。
↑セキュリティ開始時に半ドアでセキュリティONにしてしまったときには半ドアなのを教えてくれます(左)
セキュリティのオプション出力を使用してスライドドアコントロールやトランクリリースができます。またそのときのリモコンの表示を変えることができます。右の写真は左スライドドアコントロールをしたところ。右スライドやトランクリリースの表示に変えることも可能!!すごい!!


ショックセンサーとは別に傾斜センサー(オプション)の表示もちゃんとあります!!



非常に面白いフルカラー液晶表示でわかりやすいです。
お車の警戒状況はもちろん、車内の温度や今リモコンが音でお知らせすることになっているのか、バイブなのか、両方なのかもわかりますし、センサーバイパス状態になっていたりとかあらゆる情報がリモコンに表示されます。
すごいです!!
半ドアでセキュリティをONにした時には半ドアなのを教えてくれるし・・・・
フルサイレンを鳴らすようなイベントがあったときにはセキュリティ解除時にリモコンに何があったのかも教えてくれます。
カラー液晶2wayリモコンと1wayのリモコン、2個が標準装備となりどちらのリモコンでもエンジンスターターや(装備車のみ)セキュリティの警戒開始/解除ができます。

このVIPER5906シリーズは1マイルレンジ!!
1マイルとは1609.3メートルです。

当店前での市街地実測値でおよそ400メートルは普通に使えます。
リモコンを高く上げるなどすれば500メートル近くは届きます。



ではリモコンのデモ画面を動画でどうぞ!!↓

表現力のある画面ですね。すごいです!!


もちろんイモビカッター対策もバッチリです!!↓



大人気オプションのチルトセンサー(傾斜センサー)も付けられます↓





2Wayのフルカラーリモコンと1Wayのサブリモコンが標準装備!!
通常、強い衝撃があったり、ドアを開けられた時、お車に装備されているサイレンは6音色でなります。
これはVIPERやクリフォードパンテーラなど大体共通です。
でも、2wayリモコンへ通知されるリモコンから出る音は「ピーピー」という単音色が一般的です。
しかし、このVIPER&MATRIXは2wayリモコンからも車両のサイレンと同じように6音色のサイレンが鳴るんです。
別にどうでも良い機能ではありますが私はひどく感動しました(^o^)
しかも、このVIPER5906は、車両がフルサイレンを鳴らした後、何でフルサイレンを鳴らしたのかをセキュリティ解除時に液晶に表示します。
ドアで発報したのならなら「DOOR」とイラスト付きで。。
すごいです!!
あの高額なパンテーラZシリーズですら状態確認から履歴確認とこちらから求めないと何で発報したのかわからないのに・・・。
VIPER 5906
1.ドアトリガー
2.ボンネットトリガー
3.トランクトリガー
4.イグニッションセンサー
5.イモビライザー
6.セパレートタイプショックセンサー
7.ハザードorスモールランプ連動
8.バレーモード
10.強制解除スイッチ
11.リモートエンジンスタート
その他いろいろな機能があります!!
スマートキー搭載車ではない車両でのシークレットインストール込み価格
156,000〜!!

リモートスタートモデルに付き純正イモビライザー装着車は
別途イモビパス代¥21,600〜が必要となります。

2wayアンサーバックのVIPERでなおかつ液晶だしカッコよい!!欲しいけど・・・・欲しいけど・・・・
・純正イモビ車だしエンジンスターターをつけるとコストが・・・・
・エンジンスターターなんて要らないよ〜・・・・
という方のためにエンジンスターターを使用しないで取り付けることも可能です。

お問い合わせください。
さらに・・・・
どちらかと言うと最近のお車はこちら!!
このハイスペックアンサーバックセキュリティをスマートキー連動でコントロールできます。
被害の多いトヨタのワンボックス
アルファード/ヴェルファイア
ノア/ヴォクシー
エスティマ
プリウスやその他日産車やホンダ車などなどいろいろなお車に対応します。
純正オートアラームが付いていないお車ではスマートキーでロック/アンロックした時にVIPERを警戒開始/解除するほかVIPERのリモコンからお車のロック/アンロックを制御することも可能になります!!

VIPER5906&スマートキー連動(エンジンスターターなし)
194,800〜!!



さらに・・・・
スマートキー連動にさらにエンジンスターターを足す最強のセッティング
普段の使用は特にリモコンを持たずに純正のスマートキーだけでらくらくセキュリティ。
朝、家を出るときや会社から帰るときなどセキュリティのリモコンを持っていればリモコンからエンジンをかけて快適な車内にしておくことも可能です。
最強の組み合わせでらくらく&快適セキュリティの出来上がり!!
さらにVIPER5906であればきれいなカラー液晶だからいいよね!!
標準で2個のリモコンが付いており(2way&1way)どちらからでもエンジンの始動やセキュリティの警戒開始/解除が可能!!

VIPER5906&スマートキー連動&エンジンスターター(スマートキー搭載車)
スマートキーイモビパス込み

258,000〜!!
 
 カードおよびショッピングクレジットでの分割払いも可。
ひと月およそ
¥9,200!!(36回)
カード会社により金利は異なります。
この数値は当社のショッピングクレジットでの数値でほぼカード会社の分割払い金利と同じ値になります。

カードおよびショッピングクレジット遠慮無くご相談ください


同じようなシステムをパンテーラZ103/V+スマートキー連動+エンジンスターターで組むと29万円オーバーとなるため3万円以上お得。
あくまで個人的ですがリモコンはVIPER5906も使いやすくて良いです。
悩みどころですね。

システムの構成やオプションなどは
お気軽にお問い合わせください。




最近なにかと話題の「リレーアタック」に 対応するセキュリティもあります!!
スマートキー車をターゲットとしたリレーアタックという手口に対応できるように施工もできます。
もちろんリモコンエンジンスターターもOK!!
詳細はお問合せ時に「リレーアタックも不安なんですけど」とお伝えください。






2012年5月19日に作業しましたヴェルファイアハイブリットです。
何とコンプリート初の試みとして動画でVIPER5904をご説明いたします!!
主に操作と動作の説明です。何となくイメージがつかめてくれればうれしいです。

それではピットで一人でブツブツ言いながら撮影したVIPER5904のプロモーションビデオをどうぞ!!

もう、説明なんてかみかみ(^^ゞ



H26年7月 動画追加
こちらは最新のVIPER5906+ボイスユニットを使ったプロモーションです。





E52エルグランドです。
このお車のようにプッシュスタート&スマートキー車両でもスマートキー連動&リモートスタートが可能です。
アルファオード/ヴェルファイア、エスティマ、ノア/ヴォクシー、セレナ、エルグランド等々なんでもお問い合わせくださいませ。





ブルートゥースユニット。
リモコンの代わりに自分のスマホを使ってVIPERを動かすことができます。

普段はスマートキーを使ってVIPERを楽々ON/OFF。
寒い日や暑い日などエンジンスターターを使いたい時には自分のスマホからエンジンスタート&車両のロック、アンロック!!
従来の様にセキュリティのリモコンを持ち歩かなくてもOK!!

¥29,800〜




当店の代車でも使用中の組み合わせ

リモコンレスセキュリティ&エンジンスターターのベースシステムとして最適!!
付属のリモコンは単方向(1WAY)リモコンが1個 飛距離は2000フィート(およそ610メートル)


思い切った1Wayリモコン1個構成。無駄な物がありません!!
スマートキー車の場合は普段の操作は全てスマートキーからできるのでリモコンはエンジンスタートとエンスタ中のアンロックに使うだけ。
1個でも十分!!

私が好きなポイントがこちら。
フロントガラスに貼り付けるアンテナにステータスLEDと強制解除スイッチが内蔵されています。

これがシンプルで見やすいんだぁ〜(^o^)/
VIPER 5606
1.ドアトリガー
2.ボンネットトリガー
3.トランクトリガー
4.イグニッションセンサー
5.イモビライザー
6.セパレートタイプショックセンサー
7.ハザードorスモールランプ連動
8.バレーモード
10.強制解除スイッチ
11.リモートエンジンスタート
その他いろいろな機能があります!!
スマートキー搭載車ではない車両でのシークレットインストール込み価格
134,800〜!!

リモートスタートモデルに付き純正イモビライザー装着車は
別途イモビパス代¥21,600〜が必要となります。


・純正イモビ車だしエンジンスターターをつけるとコストが・・・・
・エンジンスターターなんて要らないよ〜・・・・
という方のためにエンジンスターターを使用しないで取り付けることも可能です。

お問い合わせください。
さらに・・・・
どちらかと言うと最近のお車はこちら!!
このハイスペックアンサーバックセキュリティをスマートキー連動でコントロールできます。
被害の多いトヨタのワンボックス
アルファード/ヴェルファイア
ノア/ヴォクシー
エスティマ
エルグランド
セレナ
オデッセイ
プリウスやその他日産車やホンダ車などなどいろいろなお車に対応します。
純正オートアラームが付いていないお車ではスマートキーでロック/アンロックした時にVIPERを警戒開始/解除するほかVIPERのリモコンからお車のロック/アンロックを制御することも可能になります!!

VIPER5606&スマートキー連動(エンジンスターターなし)
169,800〜!!




さらに・・・・
スマートキー連動にさらにエンジンスターターを足す最強のセッティング。
普段の使用は特にリモコンを持たずに純正のスマートキーだけでらくらくセキュリティ。
朝、家を出るときや会社から帰るときなどセキュリティのリモコンを小型1wayのVIPERリモコンからエンジンをかけて快適な車内にしておくことも可能です。
らくらく&快適セキュリティ&リモートスタートの出来上がり!!
さらにVIPER5606であれば安くお気軽にスマートキー連動&エンジンスターター!!!

VIPER5606&スマートキー連動&エンジンスターター(スマートキー搭載車)
スマートキーイモビパス込み!!

216,000〜!!

システムの構成やオプションなどは
お気軽にお問い合わせください。

















ここがダメだよ、VIPER((((;゚Д゚))))

物には良い部分もあれば悪い部分もあります。
恐怖のダメだしパート!
!(ってぶっちゃけVIPERは完成されてるからあらさがし、難しいなぁ(~_~;))

1.(パンテーラと比べて)リモコンがデカい、厚い!!

表面積はそれほど大きく変わらないんですけどね。
VIPERの方が全体的に大きいです。
んで↓

厚さはずいぶん違います。
重さもVIPERの方がちょっと重い。
日本生まれのパンテーラに比べてアメリカ生まれのVIPERはサイズもアメリカンなのかもしれませんね?


2.セキュリティ本体サイズもデカい!!

これは一般のユーザーさんあまり関係ないんですけどね、デカいのよ、本体。
隠すのちょっと大変なのね。
つか、デカいのはいいんですけど厚いのよ。
でも…VIPERはこの本体の中にリモートスタートのユニットとかまですべて入っているのでエンジンスターターとかまで付けるのであればこちらの方が配線がシンプルになるんですけどね。
この本体の中にリモートスタートユニットの他ハザードまたはスモールライトフラッシュのリレー(プラス、マイナスどちらでも選択可)やエキスプレスキットと言う外部のCAN入力用のBUS入力まであるのですごいと言えばすごいんですけどね。
もうちょっと小さくなるようにお願いします<(_ _)>


3.ショックセンサーの感度調整がアナログ。
これもあんまり一般ユーザーさんには関係ないんですけどね。
パンテーラの場合には車両側すべて戻した後にリモコンで感度の調整ができるんですけどVIPERの場合はショックセンサー本体に付いたつまみを回すことで調整するアナログ方式。
セッティング出した後にパネル戻したら感度が変わってみたりして…。
まぁ当店のセキュリティを一度使った方ならわかるんですが一度決まってしまえば感度の調整ってまずするものではないので一般のユーザーさんには問題ないんですけどね。
ただ、検知範囲はもっと広いセンサーがいいな。


VIPERの良さは全世界で一番有名なセキュリティとして確立された圧倒的な信頼性です。
現在売られているVIPERはほぼノ―トラブル。最後のVIPERのトラブルがいつだったかは記憶にありません
その昔一瞬中国製に変わった時に若干クレーム率は上がったみたいですが・・・
国産のセキュリティと比べると圧倒的な信頼性!!
売っていてもまず安心できるセキュリティです。
さらに、動くイラストで圧倒的な表現力を持ったリモコンはどのセキュリティよりも持つ喜び、使う喜びがあります!!


重要!!↓
そうそう、たまにお客様から聞く話で「バイパーはメジャーであるがゆえに配線図や色などで解除方法が出回っているのでダメだ」と聞くことがあります。
その情報のソース元HPも知っていますけどね。
ここではその解説をしたいと思います。
確かにバイパーはオークションなどでも売っているので配線図なんかも簡単に入手できます。パンテーラ等の販売店制度をとっているセキュリティよりかは。
ただ、例えばその配線がわかっているからどうの…と言う話は極端な話ちょっと覗きこんだところに見えるように設置したのであれば確かにわかりやすいかもしれませんが一般的にまじめなセキュリティ屋はここにあるように本体も隠しますし配線もすべてブラックアウトです。
基本判らないですよ。わからないように設置するからプロ用のセキュリティなんだし。
しかも、VIPERも、クリフォードもパンテーラだってシステムの要となる常時電源の配線色は赤でしょ。アースは黒じゃん。どのセキュリティだって同じですよ、そんなの。
そこをわからなくインストールするのがセキュリティ屋の仕事なんです。
仮にVIPERが解除できる窃盗犯だったらクリフォードやパンテーラも解除できちゃいますよ、基本は同じなんですから。
イモビの構造やセンサーの構成などでセキュリティ能力と言うのは変わってきますがVIPERは配線図が出回ってるからダメだ。ゴルゴ
(当店取扱い無し)やパンテーラなら良いなんてショップはモグリですよ。

例えばハイエース。車両盗難が9年以上もワーストで1位の車です。
「それだけ車両盗難が多い車ですからスマートキー搭載の4型以外であればシングルポイントのVIPERやゴルゴよりかデュアルオンボードイモビのクリフォードやパンテーラが良いですよ」
この様な提案であれば理にもかなってますしね良いと思いますがただ「ゴルゴがいいですよ」「パンテーラがいいですよ」だけじゃさ、ちょっと違いますよね(~_~;)




各種クレジットカード、ショッピングクレジットによる分割払いもOKです。
作業ご予約時にご連絡ください

OPTIONパーツ&OPTION配線はこっちだよ


ブルートゥースユニット。
リモコンの代わりに自分のスマホを使ってVIPERを動かすことができます。

普段はスマートキーを使ってVIPERを楽々ON/OFF。
寒い日や暑い日などエンジンスターターを使いたい時には自分のスマホからエンジンスタート&車両のロック、アンロック!!
従来の様にセキュリティのリモコンを持ち歩かなくてもOK!!

¥29,800〜


こんな感じに画面の名前、写真を入れることも可能。

画面もいろいろな画面が出ますが夕暮れのこの画面が私は好きです(^O^)/

商品

工賃込み価格!

オプション配線

工賃込み価格!

ボイスモジュール516U

\16,200

トランクリリース

\5,400〜

スーパーボイスモジュール516(人気!)

\32,400〜

ドームライトスーパービジョン(リレー込み)

\5,400〜

2段階フィールドセンサー

\21,600〜

ウルトラソニックセンサー

\21,600〜

バックアップサイレン

\16,200〜

デジタルチルトセンサー
(1番人気オプション)

\21,600〜

ブルートゥースユニット ¥29,800〜

連動格納ドアミラー
(
おすすめ)

\21,600


VIPERイルミプレート
作業代込み¥16,200〜

こんなことも可能です↓







こちらも参考にしてください!

コンプリートへ問い合わせメールでGO!!
コンプリートへの問い合わせフォームでGO!!