ピットがキレイになりました!!

コンプリート

0436-21-6240

〒290-0051 千葉県市原市君塚2-7-17

営業時間/9:00~20:00 定休日/火曜

lv

ピットがキレイになりました!!

旧ホームページより過去のお店日記

2017/11/10 ピットがキレイになりました!!

こんにちは。
コンプリートの雑賀でございます。

ピット工事が終わり床がキレイになりました!!
この状態であれば車が4台くらいは楽に入れそう。
広いピットは作業がはかどります。
 
最近、他店さんでセキュリティを取り付けた車両のトラブルで診断や修理、配線のやり直し等の仕事がちょこちょこあります。
まぁ前からなんですが…汚く付いたセキュリティなどは一度外してノーマルの状態にしてから作業するので余計な費用が掛かります。
セキュリティは配線が少なくとも20本、スマートキー車でエンジンスターターまで含めれば50本などの配線になりますから中途半端な技量&知識では動かすことはできてもキレイに取り付けてしっかり動作することは不可能です。
10月にお返ししたシルビアのケースをご紹介します。途中までは9月25日の日記でご紹介したのと重複しますのでそちらを先に見てもらうと早いかもしれませんが他店さんでセキュリティを取り付けて数年後に来店。
症状は複数あったのですがあまりにひどくなってきたので当店に来店、とてもじゃないですがそのまま返せるような状態でなかったのでそのままお預かりしました。人間で具合が悪いといって医者に行ったらそのまま入院させられた…というようなケースですね(笑)
そして・・・当店で預かっているときに付いにエンジンが掛からなくなりました。
預かっているときで良かったですね。お客さんが使っている時だったら…
 
とりあえずエンジンだけ掛かる様にしようとバラすと・・・

じゃーん。
 

全部バラしても何が何だか…(-_-;)
 

LEDの配線以外にも全て余った配線はまとめてあり…あげくは・・・
 

オールエレクトロタップ!!
さらに、車両の中でこのような黄色のテープが巻かれている配線。
黄色のテープが巻いてある配線やコルゲートなどはエアバック関係の配線(全メーカー共通)なので絶対触ってはいけないところです。
我々の中では常識なんですがこのエアバック関連の配線の中から電源かなんかを取得しています…ヤバすぎる(>_<)
 

加藤電機仕様のVIPERです。日本製のVIPERですね。ダメっすよ基本的に。
 
ここまで4枚の写真は9月25日の日記でもお伝えしましたので今回はその先に。

セキュリティ以外にもナビ関連の取付もひどかったので今回は全ての整線を請け負いました。
車内をどんがらにします。シートも外します。
 

アース一つにしてもこんな感じ。
これはセキュリティのアース部ではありませんがウーファーのアースです。緑の丸の中はもとからのアースです。これを黄色丸の様にアースを取りなおします。
塗装を剥いでないと鉄板に打ち込んだねじ山の部分しかアースに落ちません。鉄板の厚さは数ミリですから接触面積はたかが知れています。
アースを取る際には黄色の丸の様に塗料をベルトサンダーなどで剥いでアースを取ります。
そうすることで面でアースにおとすことができ動作が安定します。

アース不良はトラブル原因の第一位くらいにランキングされるくらい良くあります。アース不良のトラブルはどんな症状になるのか予測も付かないし厄介です。
本当にアースは重要!!
 

そんでもって整線後です。一番上の2枚の写真と比べてみてください。
必要な配線を必要な長さだけデッキ裏に持って行ってあげます。
後の余剰の配線はこのお車の場合は助手席の足元、内張りの下などできれいにまとめてあげればスッキリします。
わざわざデッキの裏など狭いスペースでまとめるのではなく車なんて広いんだから広い所でまとめてあげればいいんです。
  「ただ動くだけ」と「しっかり安全に動く」のは全く違います。
私は見えない部分だからこそキッチリとした作業がカッコイイ!!と思っています。
配線作業はノウハウ(経験)とセンスが非常に重要になってきます。
配線がハイセンス!!
 
 
 
 
 
 
 
本当にすいませんでした<(_ _)>

TOP