ハイエースにナビ取り付けの作業のコツ。

コンプリート

0436-21-6240

〒290-0051 千葉県市原市君塚2-7-17

営業時間/9:00~20:00 定休日/火曜

lv

ハイエースにナビ取り付けの作業のコツ。

ハイエース,作業例や電装作業のコツなど

2019/10/02 ハイエースにナビ取り付けの作業のコツ。

コンプリートのむ~でございます。

いつも、日記にハイエースが出るたびに「配線が汚い」「配線がひどい」「車触るのやめちまえ」と文句ばかり付けている私ですが「んじゃお前はどうなんだ?」と思う方もいると思いますのでハイエースにナビを取り付けているときの写真をアップします。

 

ハイエースのオーナーさん、ユーザーさんならわかると思いますしいつもうちの日記を見てくれている方だとわかるかもしれませんが特にこのハイエースにナビを入れるというのは大変です。

オーディオ部の裏にスペースが無いですしナビの下にすぐドリンクホルダーがあるため配線を下に逃がすことができないからです。

多くのハイエースで「ドリンクホルダー、出したは良いけどしまえない」となっているのもドリンクホルダーが出た状態で走行すると振動で配線が下に下がってきてそうすると最後までしまえなくなるという感じです。

 

今回取り付けるのはナビの中で最も配線の多いパイオニアのサイバーナビ、さらにMAユニット、そしてフリップダウンモニターとこれ以上配線が増える事の無いくらい配線の多い究極の難しさのナビです。

 

前置きはこのくらいにして写真行きますか。

皆さん、なぜ配線が汚いかというと…手ぇ抜くからです

デッキの裏にスペース無いのわかってるしすぐ下に可動部があるんだから配線、十分に気を付けないといけないのに教科書通りオーディオ周りだけばらして作業しているからです。

 

 

DCIM100GOPROGOPR0099.JPG

ここまでバラします!!

オーディオユニットの下、エアコンの操作パネルの裏は非常に広いしドリンクホルダーの横、配線をかわすにはここまでバラせば完璧!!

 

 

DCIM100GOPROGOPR0101.JPG

 

そしてナビ裏の配線はトヨタのメーカーオプションのようにちょうど良いくらいの長さで出しておきます。

オーディオ裏が非常に狭いので余計に出すとキツくなります。

配線をまとめるのもオーディオ裏でまとめるのは絶対にNG。メーターの裏やエアコン操作パネル裏など広いところでまとめてちょうど良い長さだけオーディオ裏に出します。

 

DCIM100GOPROGOPR0103.JPG

ナビが入りました

ナビの裏を見てください。

他の日記のハイエースと比べると配線は究極に少ないです。

 

 

 

DCIM100GOPROGOPR0104.JPG

 

ドリンクホルダーを付けて余計な配線はこのエアコン操作パネルの裏に入れます。

ここはかなり大きな空洞になっているので配線なんていくらでも置いておけます。

上部のドリンクホルダーの可動部以外動く物や熱くなるものもないので写真以上にもっとバンバン置いて大丈夫。

今回はMAユニットやリヤのカメラの配線、フリップダウンモニターの余分な配線をここに荷物置き場にしました。

アンテナの線やGPSアンテナ線、ETC連動の配線などはメーターの裏でまとめてあります。

 

こうすればオーディオ裏はおろかたいていのショップが無理くり突っ込んでいるグローブボックス裏も配線ほぼナッシング!!

わざわざ狭いところで配線まとめて埋め込まなくても広い所あるんだから広い所でやれば楽だしキレイに行くのにな~んでみんなわざわざ苦労して汚くするんだろう?

 

 

 

コンプリート

電話番号:0436-21-6240
住所 〒290-0051 千葉県市原市君塚2-7-17
営業時間
9:00~20:00(ピット営業時間 作業は基本的に9:00にご入庫となります)
10:00~19:00(店舗営業時間 お電話対応やご相談などはこの時間に対応します)
定休日 火曜日

TOP