真似してOK!!プロのテクニックを公開します。

コンプリート

0436-21-6240

〒290-0051 千葉県市原市君塚2-7-17

営業時間/9:00~20:00 定休日/火曜

lv

真似してOK!!プロのテクニックを公開します。

作業例や電装作業のコツなど

2018/05/26 真似してOK!!プロのテクニックを公開します。

旧ホームページの時代から結構評判のよかった作業時の写真です。

セキュリティと言う商品上堂々と車両をバラしているときの写真がなかなか後悔できないのですがやっていることはナビやオーディオとは比べ物にならないくらい多くの配線を処理しています。

久しぶりにのっけてみようかな?ちょっと長文になりますのでお暇な人はお付き合いください。

 

まず最初はセキュリティとは全く関係ないのですが最近の車、内装も外装もハメ込ばっかりで大変ですね。下手に工具掛ければ痕になるし…爪の痕すら付きますからね。

んでパネル類、取り外すのになぜ大変かというと…「力が掛けられないから」に尽きますね。

表面ツルツルしてて爪もかけられないし…って感じ。

こんな方法が有ります↓

1

本日入庫中のプラドです。この様なテールレンズユニット、外すの大変ですね。後ろに引っ張るんですがツメが入っててなかなか外れない。

工具を掛ければ傷の可能性もあるし…

経験のあるメカの場合は手の平の抵抗を利用して後ろに向かってひっぱたくこともあります。

私もよく叩くことはありますがさすがにこの様にど新車だと気が引けます。

あれ、傍から見ると結構パワープレーでたたいているように見えますが意外と経験が必要なんですね。

叩いてぶっ壊したことはないので安心して見てていただいていいのですがもっとスマートにパネルを外す方法です。

よ~く写真を見るとマスキングテープの他に黒いガムテープらしきものが貼ってありますね。

これがミソです。

見てみましょう。

 

2

この車の場合テールレンズユニットを後ろに引っ張りたいわけですね。

何でこのようにガムテープを貼ります。ここをつかんで引っ張るんですね。

「なんだ、そんな簡単な事か!!」と思ったあなた、違います

やればわかりますけどこれだけだと引っ張ると剥がれちゃいますし力が入らないんですね。

んじゃどうするか?

 

3

楕円形の部分にテープを貼ります。そうすると剥がれなくなって持ち手のテープを引っ張っても大丈夫なんですね。

あまりに堅いパネル等は持ち手テープを2枚重ねとかにすると大丈夫。

もう一人いればわざわざ楕円のテープを貼らなくても矢印の部分をちょっとおさえててもらえればOK。

4

ほんのちょっとの事ですがこれでパネルを引っ張れます!!

上と下にテープを貼ったのはこのテールレンズユニットは上下にツメが有るからです。

これで楽々取り外し!!

工具当てて無いから傷の心配もありません。

 

今回は外装部品を外しましたが内装のパネル等も全く同じ要領で作業可能です。

オーディオ周りのパネル等は後ろに引っ張るパネル、かなりありますからその時に思い出すとGOODですね

 

ちなみにセキュリティ屋さんですから車外部品より車内のパネルなどを外すことが圧倒的に多い。

スペースの都合や細かい部品などで最近の車は非常にパネルを外すのが複雑です。

昔みたくボルト外せばパネル外れれば一番いいのですがほとんどはめ込みですからね。

5

うちで使ってる内張り剥がしです。

内装を外す工具だけでこんだけあります。

塗装用のへらを自作で削って作ったりKTCの内張り剥がしを加工したりしてうまくパネルが剥がれるように作ります。

場所、素材によって工具を使い分ける事で傷などの無い作業が可能になります。

 

 

さて、それでは電装品屋さんらしく配線関連のテクニックを…と思いましたが疲れたので今日はこの辺で。

出し惜しみするわけではないのですが・・・(~_~)

またの機会に(@^^)/~~~

 

コンプリート

電話番号:0436-21-6240
住所 〒290-0051 千葉県市原市君塚2-7-17
営業時間 9:00~20:00 定休日 火曜日

TOP